エイズ検査 愛知県

 “もしかしたらあの時のセックスで感染したりしていないかな?”なんてちょっと心配になったりしている人はいませんか?でも親にはもちろん言えないし、だからと言って友達にも言えない。
でも不安が大きくなるばかり。そのまま放置はしてはいけません。もし、不安に思っているのであれば、きちんと相談や検査を受けて自分の体がどうなのかを知る必要があります。

 

でも、その時の状況がわかれば、ある程度感染の可能性が高いか低いかを判断するラインはわかりますので、すぐに検査というのが怖いというのであれば、まずは相談をしてからにしましょう。
相談をする?どこで?となった場合、愛知県内ではどこでできるのでしょうか?
検査といえば保険所。という位、一般の人にも浸透している位なので、まずは保険所に相談をしてみてはいかがでしょうか?他にも県内なら30件位の施設がありますので、みなさんの話をしっかりと聞いてくれることでしょう。その際には名前は匿名でも構いませんが、行為の内容など言いたくない事ももしかしたら聞かれるかもしれません。それでも自分の事ですから、その辺は“恥ずかしい”とか思わずに正直に話しましょう。

 

 

 【日時や検査の流れ】

 千種保険所では第3金曜日の午後6時〜午後7時、中保険所では第3木曜日の午後6時〜午後7時で検査を行っています。料金は無料となっています。他の感染症の検査は行っていません。
名前に関しては匿名でも受ける事ができますので、名前を伏せておきたいという人も安心して検査を受ける事ができます。
予約は必要ありませんが、時間内に受付をするようにしましょう。

 

また、定員が先着40名と決められていますので、ギリギリの時間に行くよりは少し時間の余裕をみて行った方がいいかもしれませんね。
無料での検査となっていますので、紙などによる証明書は発行されません。
検査は即日検査となっていますので、採決をしてから1時間〜2時間で結果が出る事となります。
多少待ち時間があるということはあらかじめ了承しておきましょう。

 

そして500人に1人位は本当は陰性でも陽性と出てしまう事があります。
もし、陽性と結果が出てしまった人には確認検査となります。
この確認検査で陰性なら感染はしていません。しかし、ここでも陽性となった場合は感染となります。この確認検査は即日には結果がでませんので、1週間後に結果を聞きに保険所にこなければなりません。

 

http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000007784.html

 

http://hivkensa.com/search/?mode=list&enc=%E3%81%82&prefecture=21

 

 【名古屋エイズ検査体験者の声】

 つい最近、僕は保険所に行って来た。この年齢で何の理由があって行ったのか?
というと、エイズ検査に行ってきたのだ。まさかこの検査に自分が行く事になるとは思わなかった。
そもそも行く事を決めた理由となったのは2週間程前だった。
友人達と飲んでいる時に、風俗の話になり、以前僕が行った事のある風俗に友人の友人が行ったという話から始まった。その友人の友人が指名した風俗嬢がお店を都合で辞めた後になって、最近HIVに感染しているということがわかったというのだ。話の中に出てくるお店も風俗嬢の名前も僕が指名した女性と全く同じだった。僕が行った時に既に彼女が感染していたのかはわからない。
お店を辞めた後に彼女が感染した可能性も十分考えられる。しかし、もしかしたらもしかしたら・・・
ということが合った場合にはもしかしたら僕も彼女から感染しているかも?!その時、その事を友人にはもちろん言い出す事はできなかったが、僕はどこで検査ができるのかを調べて、保健所に来たのだった。検査は血液検査。待っている間が何とも言えない緊張感だった。きっと感染はしていないだろう。という気持ちの方が大きかったのだが、それでも“万が一”という事を考えると怖かった。結果は陰性だったので、ホッとしながら帰宅したのだが、それからは自分の体の事にもう少し考えて行動しようと思った。