元AV女優の紅音ほたる噂の公開エイズ検査!

「元AV女優の紅音ほたる公開エイズ検査!について」

【エイズ検査をナゼやろうと思ったのか?】

 元AV女優の紅音ほたるさんをご存じでしょうか?
今はHIV、エイズ予防の活動を行っているのですが、元AV女優として、性行為から性感染症になる事の怖さ、そしてそれは自分で未然に防ぐ事もできるし、そして、早く検査を行う事によって、
治療を早くから始められるということなどを若い人に伝えています。
そんな活動の一環としてこの公開エイズ検査を行ったそうなのですが、
検査はした方がいいと思っていても、なかなか足が向かない、実はちょっと難しいのでは?と思っている人達のためにも、“難しいものではない。”という事をわかってほしいからだそうです。
検査の担当は故・飯島愛さんと共に活動を行っていた赤枝六本木診療所の院長が行いました。

 

 エイズの検査となると、医療機関に行く事すらもちょっと恥ずかしいなどということもあると思います。しかし、現在若い人の間では性感染症にかかる人が多くなってきていますので、
もっと、自ら進んで検査を受けて欲しい。ほたるさんはもちろん、医療関係者の方々も思っているようです。そうする事によって、人生がガラリと変わってしまうことも防ぐ事ができるかもしれませんし、前向きに過ごすことができると思います。
公開にすることによって、多くの若い人達の見方もきっと変わったことでしょう。

 

紅音ほたる - Wikipedia

 

 【ほたるさんはエイズなの?噂の深層】

 公開エイズ検査を行った紅音ほたるさんですが、肝心の検査結果はどうだったのでしょうか?
結果は陰性でした。彼女の話によると、現役のAV女優の時には、1つの作品を撮影し終える度に検査を行っていたそうです。そこはさすが職業柄ですね。

 

基本的に撮影の時にコンドームは使用しているというのですが、やはり体が商売道具の世界なので、
その辺りは、ほたるさん以外の他の方もかなり気を付けていたようです。

 

しかし、毎回検査を受けていて、コンドームも使用しているので、心配はなかった彼女も、
実際に検査を受けている時はあまり余裕を感じられてはいなかったようですね。
みなさんの知っているAVというのと、AV業界では大きく違いがあるようですね。
女優さんや男優さん達は、普通の人よりもかなり普段から気を付けて清潔を保つようにしているようにしているようです。

 

この業界の方々には心配はもしかしたら要らないのかもしれませんね。
一般の人々も、業界の人までとは言わなくても、日頃から気にかけた方が良いでしょう。
若い世代の人も意識ももう少し高く持つ事も必要かもしれません。

 

だからこそ、ほたるさんのような活動を行っている方の力が必要となってくるのでしょう。

 

元AV女優の紅音ほたるが公開エイズ検査!検査の担当医は飯島愛さんと最後に仕事をしたあの方

 

 【ほたるさんの今後の活躍について】

 紅音ほたるさんは、現在はAV女優ではありません。
既に引退をしています。その引退をした理由が、若い世代の人にきちんとした、ただしい性教育を行い、これからの人生において、避妊する事の大切さなどを教え、きちんと自分の体を守る事、そして検査の重要性などを伝えていく。更には、HIV・エイズの予防となるような活動を積極的に行って行きたいというものです。

 

一人の大人として彼女を見た時に、自分にはきっと出来ないような、でも、とても大事な活動を行っていると誰もが思う事でしょう。そして彼女を尊敬する事と思います。

 

 そもそも彼女がこの活動を始めたきっかけは女性を集めたイベントの時に、参加した女性達の性の悩みや被害などの話を多く聞いたからだと言います。

 

そこから活動を始めたそうです。
そしてその活動は今は亡き飯島愛さんも行っていたのですが、彼女にとって、飯島愛さんはとても大きな存在だったようです。

 

志半ばで人生を終えてしまった彼女の意志もほたるさんは引き継いでいきたいと思っているようです。
もし、みなさんも彼女の活動を耳にしたり、目にしたりした時には真正面から向き合って、
真剣に一緒に考えてみてください。決して他人毎ではありません。

 

いつそれが自分の事になるかはわかりませんので、しっかりと知っておくことも必要です。

 

紅音ほたる (akanehotaru1025) on Twitter

 

紅音ほたる 公式ブログ - GREE