妊娠中HIV検査

妊娠中のHIV検査について

妊娠したと思い産婦人科にかかった時にHIV検査を受けるように言われませんでしたか?
現在の医療機関のほとんどでは最初の検査の時に様々な性病検査も同時に行う所が多いと思われます。

 

HIV検査を拒否した場合には、その医療機関での出産が出来ないという場合も多く聞かれます。
なぜ出産ができないのでしょう?検査を行わずにそのまま出産を迎えるという事は、出産の時に医療従事者に感染する可能性もありますし、生まれてくる赤ちゃんも感染しているということが考えられます。

 

 自分は絶対ないから大丈夫と思っていても、今までの関係を持った人との間ではわかりませんよね?ご主人に関しての過去も、現在もしかしたら?という事だって完全に否定はできないでしょう。
あらゆる可能性を考えて、安心のため、生まれてくる赤ちゃんのためにもしっかりと調べてもらいましょう。

ふじメディカル